秋葉原・神田・浅草橋

【秋葉原】秋葉原アキバローズ~オリスパを目指して~

【秋葉原】秋葉原アキバローズ(Akiba Rose)体験記

お店チェック
(★5つ満点)
部屋タイプ マンション?
マンションの高級感 ★★
部屋の雰囲気 ★★
紙パンツの種類 ブリーフタイプ

本日は秋葉原アキバローズさんにお邪魔しました。

指定の場所まで行き、電話をするとスタッフの男性が迎えにくるとの事。

あまり味わった事のない案内方法にちょっとした不安と興奮を覚えつつ後をついて行く。

なんだかマンションなのか、オフィスビルなのかわからないようなSOHO向けのマンション的な所に連れていかれる。

指定された場所から20秒くらいの場所で、なんで電話で案内しないのかちょっと意味が分からなかった 笑

男性スタッフと二人で気まずいエレベーター空間を過ごし、部屋に入る。

玄関を上がった所でスタッフの男性にお金を渡します。

90分13000円の所、土日新規割引という事で、9900円。

それにタオル代とかなんとか色々言われて12000円ほどお支払い。

確かに新規割りという事でかなり安いのだけれど、こうゆうお金の取り方は正直好きじゃない。

9900円というキャッチーな値段を打ち出したいのだとは思うけど、だったらちゃんと別出しでいいからキチンと明記しておいてほしい。

施術スペースはパッと部屋を見た感じでは3つ程ある感じ。

大きめのワンルームに仕切りを入れて小さい施術スペースを作っているイメージです。

マンションの中にあるけど、店舗型のような空間でした。

なんとなくオリスパを意識してるのかな?と思うような感じで割と洗練されてました。

ただ、このお店は『完全個室』とホームページにもかいてあるが、仕切りはあるものの、ドアはなくカーテンで、上部もかなりのスペース空いているので、個室感はほぼ無し。

そして何故か声がめちゃめちゃ響く為、隣の会話もハッキリと聞こえてくる 笑個室と銘打ってるのに個室じゃないのは本当にやめてほしい。

ただ、ベッド(施術台)タイプでの施術は久々だったので、ワクワクしながら指示に従い準備する。

紙パンツをはいて、バスローブに着替えるように指示をされる。

しかし、ブリーフタイプの紙パンツだったのだが、これがまたでっかい。笑

ワクワク感はゼロである 笑まぁ、うん、これはお店の方針だから仕方ないけども。笑

シャワールームに行く前にオイルの香りを選択。

香りの中には無香料もあって、あー、やっぱり日本人エステ店はしっかりしてるなーって思ってたんだけど、ボディーソープは無香料がなくて、なんだか色々と惜しい店だなーって思った 笑

さてさて、シャワーも浴びて、問題の施術です。

そして、これがもうなんというか大問題でした。

久々の大失敗。

セラピストを名指しで否定する事はしたくないので名前は出さないけど、これがまぁーーーーーーー、酷かった。

恐らくこのお店は技術指導は一切していないんじゃないかな?なんだろう、施術時間中ずっっっっと身体中の表面をスリスリ触ってるだけのイメージ。

力を入れて疲れたくないという気持ちがヒシヒシと伝わってくる。

当然メンズエステの醍醐味の鼠蹊部なんか一切なし

息子はピクリともしない。笑

まぁ鼠径部が少ないとか、それはまぁしょうがない。

施術の内容にお店だったり女の子の方針があるのはしょうがない。

でもこちらも決して安くないお金を払っているのだから、最低限の誠意ある施術はしてほしいものである。

あまりにもやる気なく、身体をサワサワしながらダラダラとオチのない話を永遠としてこられ、久々に酷いなーと思った訪問でした。

もう時短でいいから帰りたいすら思いました。

ちなみにセラピスト一覧写真も統一性がなく、ほんとにこの子達在籍してるのかなーって気もしました 笑

ただ、勿論このお店の女の子が全部そうな訳ではないし、お店が悪いわけではない。

空間も洗練されていて、頑張ってる感じで全然悪くなかったし、受付の対応も案内してくれたお兄ちゃんも対応も良くて好感はもてた。

ただ、最低限女の子への心構えくらいは指導してほしいなと思った1日でした。

まぁ余程の信頼できる人の良レビューがないかぎり、再訪問はないなーと思います。笑

この店舗情報をシェアorクリップ

同じ店舗の記事

同じ地域の記事