秋葉原・神田・浅草橋

【秋葉原】アロマレジェンド~ゴリゴリ鼠径部にノックアウト~

 ■【秋葉原】アロマレジェンド 体験記

お店チェック
(★5つ満点)
部屋タイプ 店舗タイプ
マンションの高級感
部屋の雰囲気 ★★
紙パンツの種類 Tバック
女の子チェック
(★5つ満点)
容姿 ★★★★
施術スキル ★★
会話 ★★
密着・キワキワ  ★★★

こんばんは。オサムです。

なんとなく今日は秋葉原気分でメンエスサイトサーフィンを開始。

珍しくあまり悩まずにホームページを見てビビッっと来たアロマレジェンドさんに決定。

予約時の電話で末広町出てすぐですよ。って言われたので。道案内をしてもらうために駅に着いてから受付に電話。

ここで、店員の説明の慣れてなさに違和感を覚える。

通常マンションタイプのメンズエステは、マンション名をホームページに明かさないため、指定の駅に着くと、慣れた感じの分かりやすい道案内で誘導してもえる。

しかし、アロマレジェンドの受付の方は明らかに道案内に慣れてない。

ここで嫌な予感がする。

あれ、ひょっとして店舗型かな??笑

(店舗型はホームページに住所まで記載があるので、道案内が必要なケースがあまりない)

そんな不安を感じながら、慣れてない道案内に導かれ辿り着いた先は案の定店舗型だった。

orz…

決して店舗型がダメなわけではないが、休みの日のメンズエステはマンションタイプがいい派の私は、不用意にお店を決定してしまった事を激しく後悔した。

テンション下がりつつも、入り口を開け受付へ。

眠そうな顔をした男性が対応してくれた。

対応は丁寧でも雑でもなく、可もなく不可もなくな印象。

問診票に記入してお金をお支払。

本日はプレミアムコース15,000円のお支払。

支払いを済ませると、部屋へ案内される。

部屋へ通されるとすぐに本日のお相手が登場。

本日のお相手は『緒沢りお(20 歳)Rio』さん。

、、、

、、、、

はい可愛い〜。

好きな顔~。

今日はここで正解〜。

顔よし、スタイルよし、雰囲気よし。

タイプ嬢の登場にテンションは元通りを通り過ぎて急上昇。笑

■まずはシャワー

基本的な流れのままに、素っ裸になり、タオルを巻いてシャワーへ向かうのだが、長いメンズエステ歴の中で初めてリステイン的なマウスウォッシュを渡され、うがいをするように指示される。

なんだろう、、口臭かったのかな俺。。。

まぁちょっと悲しい気持ちになりながらも、シャワーを浴びて出る。

シャワーを出るときはインターホンを押して知らせるというシステムも初めてで面白い 笑

■部屋のタイプ

しっかりとそれぞれの部屋がドア付きでセパレートされており、一般的な店舗型のドアがカーテンになってるタイプよりも多少個室感強めな感じ。

ただ、上部は空いているので、隣の会話とかは聞こえてくる感じで、個人的にやっぱり店舗型は落ち着かないかな。

あと、いい感じの大きな鏡があるのに、施術衣装が全くその鏡を生かす衣装じゃない事には非情に残念。笑

■施術

さて、いよいよ施術のスタートです。

背面スタートで、まずは全体的な指圧から。

小柄ながらも、なかなか力のある指圧で全体をほぐしてもらう。

なかなかツボを心得ているセンスのある指圧で、満足感はあるものの、まぁ事故的な要素は特になく、淡々と背面指圧は終了 笑

オイルへ移行。

まだ入店まもないと言う事で、施術のレパートリーは少なめな様子だが、しっかりとした密着で、そんなに大きくないお胸の2つのふくらみがしっかりと感じられるレベルでくっついてくれる。

カエル姿勢も思い切りよく、大胆に攻めてくれ、時々事故も起きるくらいの勢いの良さで、息子も満足気である。笑

 

仰向けになると、外見の柔らかい雰囲気からは想像つかないようなSなオーラを漂わせ始めるりおさん。笑

ここからはもうズッとりおさんのターン 笑

肘を巧みに使った絶妙な鼠蹊部攻め。

肘を使いつつそのまま神パンツをくぐり抜けての乳首責め、とにかくこれでもかと言うくらいに鼠径部を攻めてくる。

いつ終わるんだと思うレベルでやってくれる。

鼠径部地獄、、、いや、鼠径部天国です。

もう息子は神パンツの中で歓喜のおたけびです。笑

最後はヘッドマッサージもしてもらい、大満足で施術終了。

シャワーを浴び、着替えて帰る準備を済ませると、りおさんが名刺に出勤予定に手紙を添えて渡してくれました。

当たり障りのない文章ですが、最近こういう細かい気配りをしてくれる子は減った気がします。

最初の後悔はすべて忘れ、大満足で家路につきました。

この店舗情報をシェアorクリップ

この記事の店舗

同じ地域の記事